2017年4月23日(日)
  看板
やっと完成 『パンや 1977』
   

○今まで使っていた
   -パン屋-
 と書いた看板、風雨に耐えてきましたが、ついに朽ち、
 やっと、
  新しい看板
    
1977 
    パ ン や

 が出来ました。もちろん手作りです。
  
ウッドペツッカーの開店が1977年11月2日
 材料は、昔々 子供の頃に使っていた座卓の板を
 半分に切りました。、
 壊れていたのですが、捨てられなかったものです。
 硬い板なので、彫刻刀と木槌を使って彫りました。

 お客さんの評判も上々です。
  
下の「ウッドペカー」の看板は、以前のままです。
    



2017年4月16日(日)
  3/26、4/9の続き
   
2台の車のリース代/政務活動費で!!

○先週報告した、小松都議が
 「政務活動費で2台の車をリースで借りていた件」
  の監査結果の最後に、
  「なお、参考までに、札幌地裁/平成2年5月26日判決によると、
   政務調査活動での複数の車両の使用にかかる政務調査費の支出に
   ついて、違法な支出の当たらないとされている。
  と書かれていました。
  そこで
 「札幌地裁/平成2年5月26日判決」をネットで調べ読んでみました。
  
何と386ページの膨大な判決文でした。
  その中の
   62ページ〜63ページ
  「複数の車両の使用及び議員でない者の政務調査活動」として、
    
北海道議会議員の場合は、その政務調査活動の対象となる地域の面積が
    
広大である上、札幌市から遠い選挙区から選出された議員は、議会への
    出席などの為、相当期間にわたり、自宅を離れ、札幌に滞在する必要が
    あるから、その間、選挙区周辺で自ら政務調査活動を行う事が事実上不可能
    になるし、また、札幌市又はその周辺の選挙区から選出された議員も、
    相当期間にわたり、議会活動を行わなければならない為、自ら政務調査活動を
    行うことには限界があるから、議員単独で行う活動には自ずと限界がある為、
    事務所の職員らと手分けして活動を行う事が一般的であるという実態があると
    認める事ができるのであり、、当該議員がした自らが行う政務調査活動のため
    複数の車両の使用が必要であるという判断が、議員に与えられた裁量権を
    逸脱し又はこれを濫用したものであるということは出来ない。」
 と書かれています。
 
 東京は北海道と比べ、面積は狭く、交通インフラも整備されています。
 東京都議会議員が2台の車をリースで借りる費用を政務活動費で
 支出するのは如何なものかと思います。
 今月中にも、東京地裁に提訴し、小松都議のリース
車両の使用実態を
 明らかにしようと思います。
 


2017年4月9日(日)
  季店の前の「小さな
小さな菜園」
  3/26の続き
   
2台の車のリース代/政務活動費で!!

○店(ウッドペッカー)の前の「小さな菜園」に咲く花 ()です。
 何だか分かりますか?
   
 ブロッコリーの花です。
 「
きれいね! かわいい! 」と、写真に撮るお客様もいらっしゃいます。

○3/26の続き
 先ほど、
 政務活動費で、2台の車をリースで借りていた件の監査結果
 が届いた。
 監査結果は却下、長い却下理由が書いてある。
 その最後に、本件同様の案件が
 「札幌地裁/平成2年5月26日判決」
 に書かれていると指摘している。
 調べてみると判決文は386ページある。
 気が遠くなるような判決文です。
 1週間かかって読んでみなければ!!  来週、報告します。



2017年4月2日(日)
  季節は変わり、パンも変わる!!
  

○菜園で育てている野菜も花が咲き、春本番!!と思えば、
 昨日の寒さ、近所の桜まつり、惨憺たる状況でした。
 明日からは暖かくなり 土曜日頃には満開・・。楽しみです。
 
 ウッドペッカーのパンの具材に使っていた
  菜園で育てた
   ブロッコリー、自然薯、ラデッシュ、菜の花
 も終わり、次は「さやえんどう」です。
 今は「白い花」(
)です。10日程でかわいい「さやえんどう」
 が実るはずです。
    
 ニラの新芽も出てきました、パンに合うかな?
試してみます。
 一年中収穫できるラデッシュ等の種まき、冬に収穫する自然薯は
 植えました。

  ウッドペッカーの小さな菜園は、20年以上、農薬・化学肥料は使っていません。
 無農薬・無化学肥料の野菜は、形は悪いですが、美味しいですよ。

 

2017年3月26日(日)
  2台の車のリース代/政務活動費
で!!
  石原元知事
 ポンプアウト 海に捨てたら !!
  大庭区議/
行革の神髄
  

○都議会では、政務活動費でを使って「車をリースで借りる」
 事が出来ます。
 昨年、
某マスコミ関係者から
 「小松都議の政務活動費で、車のリース代金の支払があり、
  領収書を見ると、どうも車を2台借りているらしい。」
 と情報提供があり、コメントを求められました。
 「常識では考えられないので、もっと調査してみては」と
 と答えました。
 今年2月はじめ、豊洲問題調査のため都庁を訪れた際、都議会で
 小松都議の政務活動費の領収書をチェックしたところ、
 以下の通りでした。(28年2月〜3月)
   
 
面白い事に、2月13日のガソリンスタンドの領収書には、
    車両No.1009・・・8時55分
    車両No.0004・・・9時1分
 と2台の車がほとんど同じ時刻に給油したと印字されています。
 情報公開で隠さず堂々と2台借りているのですから、何か理由が
 あるはずです。
 そこで、監査請求を書いて提出しました。
 一番公正な 監査委員 に調べてもらう事にしました。

○3月20日、石原元知事は100条委員会には出席しました。
 でも、内容はお粗末!!! と 多くの都民が思った事でしょう。
 その中でも、海に捨てる!と言った時は驚きました。
  
「地下水にいろんな問題があるかもしれないが、
    こんなもの今の技術を持って
    
ポンプアウトしたら、
     海に捨てたらば
    いいんじゃないですか
 そして、決定次項について、
  「事は全て担当者に一任しておりましたから」
 とすべて責任回避です。
 石原慎太郎に給料を払う必要がなかった!
      と
 自ら証明しているようでするね。

 オマケに、豊洲市場(江東区)の地下水再調査で、
 環境基準の ベンゼン・・100倍
       ヒ素・・・・ 3.6倍
 が検出されたと発表がありました。

 最近のニュース、土壌汚染・嘘・書類廃棄、酷い話ばかりです。
 こんな時程、
  有権者が自ら問題意識を持ち、
   真実を見抜く力を養う事が大切ですね。
 

○世田谷行革110番の大庭正明区議の予算委員会質疑です。
 録画が世田谷行革110番HP/http://ooba.muse.bindsite.jp/index.html
 
にアップしてあります。
 行革の神髄をとらえた内容です。是非ご覧下さい。



2017年3月19日(日)
  天然酵母パン
ぐらい 国産小麦 を使ったら!!
  
−ドラマを見るより面白い−証人喚問??
  

○宣伝文句が「天然酵母パン」のパン屋、
  
天然酵母パン = 自然 = 国産小麦 = 健康
    と考えてはいけません。
 多くの店が
  
天然酵母パン でも 外国産小麦(ポストハーベスト農薬)
    を使っている可能性が高いですょ!!

 天然酵母パン
を買うとき 小麦は国産ですか?
    と聞いて下さい。
 そして、
   製粉メーカー 小麦の銘柄?
     と
続けて聞いて下さい。

 
喜んで 答える店
  安心して買える店
ですょ!!!

 
パン用小麦のほとんどは「輸入」です。
  天然酵母パン
ぐらい 国産小麦をつかって
   国産小麦の自給率を上げましょう!!
 
<消費者の一言が、国産小麦を増やします>
   
ぶっそうな世の中になってきました。   
     食料の自給率を上げることが、
      安全保障の基本の一つです。


 パン作りには、グルテンが強い強力粉が必要です。
 以前、日本の小麦はグルテンが低く、パン作りには
 不向きでした。(うどん用には最適でした)
 しかし、最近は、品種改良が進み輸入小麦に負けない 
 強力粉が作られています。
 もちろん
 ウッドペッカーの
すべてパン は、
 北海道産の小麦 = ゆめちから・きたほなみ
 で作っています。
 ライ麦も北海道産です。
 
○19日・・浜渦元副知事
(・・都議会)
 20日・・石原元知事
(・・都議会)
 23日・・篭池氏
(・・国会)
 議会での証人喚問の日程です。
  −ドラマを見るより面白い−
 嘘をつけば偽証罪(刑法169条)になります。
  
第169条
   法律により宣誓した証人が虚偽の陳述をしたときは、
   3か月以上10年以下の懲役に処する。

  
アンダーコントロールと言った男を証人喚問したら
      何と答えるのでしょうか?????
        
聞いてみたいですね!!


2017年3月12日(日)
  発酵・熟成
には 「時間」
  
東の豊洲 VS 西の豊中
  

○ウッドペツカーのパンは「発酵・熟成」にこだわります。
 発酵・熟成には、時間がたっぷりかかります。
 
 発酵には酵母菌が必要、熟成には「酵素」が必要なのですが、
  「酵素」ってどんな生き物だろう? 
 そこでネットで調べました。
 おなかカンパニー/ロッツ(株)
http://rotts.co.jp/aging/571
  のHPに分かりやすい以下の説明がありました。
  *発酵=微生物(酵母や乳酸菌)が糖質を分解(代謝)して、
   有機酸や二酸化炭素、アルコールなどを作り出すこと。
  *熟成=自らの酵素によってタンパク質が分解(消化)され、
   アミノ酸へと変化すること。
 ここまでは良く知られている事ですが、
 では酵素って????と調べると、奥が深そうです。
 
また一つ勉強の課題が増えてしまいました。
  
ウィキペディアhttps://ja.wikipedia.org/wiki/酵素
  
酵素栄養学http://www.kenyo.net/koso/1.htm
 企業が作るHPは、宣伝効果を狙ったいるので、そこいらは
 カットして下さい。

 しかし、最近のパン屋は、「添加物」を使用し、
 
時間という大切な工程を、省く店が多いのです。
 
 また、
 大手パンメーカーのフランチャイズ等に参加している
 街のパン屋も増えています。
 もちろん大手メーカーですから添加物が入り、
 「ふんわり・しっとり・柔らかいパン」
 をアピールしているようです。

 また、製パンメーカーもの名前 と 街のパン屋の名前
  
タカキべーカりー・・アンデルセン。リトルマーメイド
  ヤマザキパン・・サンエトワール、ハースブラウン、サンでレッタ
  曙パン・・・・・オーロール

 とかっこいい店名がずらり!! 
 しかし、菓子パン/クロワッサン/デニッシュなどの
 小型パンは、成形された冷凍生地が段ボールで配送され、
  
店では焼くだけ。
  という店も多くあるようです。
 大型パン等は、工場から直送される店もあり、
 焼き上がり時間を聞けば、店で焼いているか分かります。

 パンを選ぶ時は、
   
小麦の産地・・・・・外国産??
   小麦の銘柄

 だけでく、
 パン屋の看板/店の名前をネットで調べると、
 色々分かりますよ。

 最近の「街のパン屋」は、インスタントがお好きなようですね!!

○マスコミを賑わしている土壌汚染の
 「
東の豊洲 VS 西の豊中」
 西では、理事長が退任の意向!! 賑やかです。
 東は豊洲ですが、石原慎太郎元都知事が記者会見を
 開いたまでは良かったのですが、内容が酷いものでした。

 3月20日の都議会100条委員会、出席するでしょうか?
 知っている事は記者会見で全部話した。
 なんて言って
 「高齢、体調・・・で 欠席
 なんてことにならないようにして下さい。



2017年3月5日(日)
  はんこ がつかわれた? 
    −呆れた石原慎太郎元都知事−
  豊洲裁判/訴訟告知書
    −小池都知事→石原慎太郎・舛添・岡田−
  

 
今週は話題の豊洲市場を取上げます。
○3月3日、石原元都知事の記者会見 テレビで見せてもらいました。
 呆れた言葉が後から後から出ましたが、
 その中でも、

 「
私自身が東京ガスとの契約書にサインした覚えはありません
 
それは、捺印(なついん)するような契約書だったか
 
少なくとも記憶はございません。
 
担当者の誰かが、何らかのサインはしたでしょうね。
 
その時に私のはんこが使われたということではないか
 つまびらか
にいたしませんけど。

      というに至っては、
   都民はもちろん、
都庁の職員までも
        あまりの無責任さに
  都知事なんていらない〜 バカヤロー!!!
    と言いたくなったのでは!!!!

○行革110番(原告/後藤)が提訴した
  「豊洲市場移転事件
平成28年(行ウ)557号事件」、
  被告東京都は、石原元知事等に以下の内容の「訴訟告知書」
  を送りました。
  訴訟告知書は、住民訴訟で行政が敗訴した場合の手続きの
  一つですが、これで、石原・舛添・岡田も正式に表舞台に
  登場した事になります。
  
都議会100条委員会が楽しみですね!!!

      ____________________________________________
            訴訟告知書
 告知の趣旨 
    告知人は、被告知人らに対し標記当事者間の事件につき
    訴訟の告知をする。
 告知の理由
    上記訴訟における原告の請求の趣旨は、・・・・・。
    よって、告知人が上記訴訟で敗訴すると、告知人は
    被告知人らに対し当該金員の支払請求をすることになるから、
    同条第7項により上記訴訟を告知するものである。
 訴訟の程度
    上記訴訟において、告知人は、・・・平成29年2月10日付けで
    答弁書を提出した。
    なお、第1回目口頭弁論が同日午前11時30分に開かれ、
    第2回口頭弁論期日は、同年5月12日午後2時と指定されている。
      _____________________________________
      
      _______________________________________




2017年2月26日(日)
  パン選びは、小麦の産地、そして銘柄を   
  輸入小麦にかけるポストハーベスト農薬
  イーストフード/添加物まで入っている !! 粉
  
○ウッドペッカーで使用する小麦粉は、すべて北海道産で
 江別製粉から仕入れています。
   
 江別製粉の「情報公開」は素晴らしい!! 
  小麦の銘柄を公開しているのです。
   是非、右のHPを開いて下さい。http://haruyutaka.com/product.html
 
 あなたのお近くのパン屋で、
  
使っている小麦粉のメーカー、産地、銘柄
 を聞いてみて下さい。
  
嫌な顔をしたら
 外国産のポストハーベスト農薬
 がかかっている小麦の可能性大????かも知れません。
 
○輸入小麦とポストハーベスト農薬
 簡単に言えば、収穫後の農産物
(小麦)に使用する殺菌剤、防かび剤などのこと。

 日本で生産されるパンには、アメリカ・カナダ・オーストラリア等々で
 生産される小麦/輸入小麦です。 
 もちろん、太平洋を船の船倉に入れられ日本に到着します。
 小麦は,保存状態によってコクゾウムシ等が大量に発生します。
 そこで、船に積み込む前に「ポストハーベスと農薬」をかけるのです。

 小麦の皮をむいてしまうか心配ない!!という方もいるでしょうが、
 製粉工程を調べてみて下さい。
 私は心配です。
   
http://www.nisshin.com/entertainment/encyclopedia/flour_03.html
 
 アグリシステムのHPに
 「ポストハーベスト農薬は
   通常畑で使われる農薬の
    百〜数百倍の濃い濃度で使われている。」
 との記述まであります。
  
http://www.agrisystem.co.jp/agrisystem/2008/08/post.html
 公平を期す為にウィキペディアのHP載せておきます。
  
https://ja.wikipedia.org/wiki/ポストハーベスト農薬

○最近 家庭でパン焼き器を使われる方が多くなりましたが、
 使っている小麦粉の、原材料を調べて下さい。
 イーストフードやビタミンCの添加物が入っている可能性があります。

 ネットで小麦粉に付いて調べていたら、
  パン屋で使う粉/25kgの業務用パン用粉にまで
  イーストフードやビタミンCが入っている粉を
     見つけてしまいました。

 毎日食べるパンです。
  国産小麦・無添加のパン選びを心がけて下さい

   国内産小麦・・ポストハーベスト農薬がかかっていない
   添加物のない・・・イーストフード・ビタミンC等々の入らない。
 


2017年2月19日(日)
  自家製天然酵母パンの可愛い小物たち
  
床屋さんテレビの画面/ 2011/豊洲 と 世田谷区長選挙
  
○自家製天然酵母パンに可愛い小物が勢揃いしました。
 酵母を育て、野菜・果物を育てるところから始める
 ウッドペッカーのパン作り、
 お客さんにも楽しんで頂けているようです。
  

○先週、床屋さんで見たテレビの画面です。
      
 2011年 都議会で豊洲移転の賛否が1議席差!!で×。
 ナノに決まってしまった理由?
 当時、民主党/花輪氏が寝返って賛成に!!!
 そして、1ヶ月後、
   民主党を離党し世田谷区長線に立候補した
     花輪氏を
      自民党のドン/内田 率いる 
自民都連が推薦
      当時 の  
都知事/石原慎太郎 が 応援
 もちろん、
  花輪は落選しましたが、
  こんな
汚い事??が行われたのです。
 豊洲移転に賛成した都議全員に責任がありますよね。
 



2017年2月12日(日)
  菜園の
ミニ大根とラデッシュ
  豊洲/第1回弁論 
傍聴券配布/カメラ
  
○自家菜園で育った
ミニ大根そしてラデッシュ」が酵母パンの中に入ります。

 先週から試作しているのですが、なかなか美味しいですよ。

○豊洲/第1回弁論
 先週金曜日(2月10日) 11時半から東京地裁522号法廷で
 行われました。
 
 小池知事が別件の裁判で方針を転換する。
 都議会では、石原知事を参考人で呼ぶ。
 と
話題満載の豊洲問題です。
 
 と言う理由から???か知りませんが、
 事前に裁判所から、
   弁論当日は傍聴券が配られます。
   法廷にカメラが入ります。
写りたくなかったら廊下で待っていて下さい。
 と電話がありました。
 
 裁判所の玄関脇で傍聴券の配布を待っている人がいるので
 ちょっとビックリ。
 写真を撮ろうとしたら、裁判所内は撮影禁止!!
 怒られました。
残念!!

 先週報告した通り、被告東京都は「却下」を求めていましたが、
 次回弁論が、
   5月12日(金)午後2時
   4月末までに反論を提出しろ
 と裁判長から指示がありました。
 もちろん勝ち負けは分かりませんが、何とか審理に入る事が出来ました。
 前日まで、ろくに寝ないで追加の書面を作成した甲斐がありました。

 裁判所の記者クラブで質問に答え、パン屋に戻りラジオを聞いていると、
 NHKの3時のニュースで、さっき裁判の事が流れてきてビックリ!!
 2度ビックリしました。



2017年2月5日(日)
  オレンジピール/夏みかん
  豊洲/答弁書
  
○お客さんの庭先で育った夏みかん(世田谷/夏みかん)を収穫させてもらい
 ママレードに、そして、オレンジピールを作りました。
 もちろんパンの具材にしました。
 酵母パンの中に
  チョコとオレンジピール
 美味しいですよ。

○豊洲/答弁書
 
環境基準の最大で79倍のベンゼンを検出した豊洲新市場、
 前回報告した「建物下に盛土がなかった」事に関する裁判で
 被告東京都から
 「原告/後藤が、工事契約書を情報公開していれば、建物下には
  『盛土をしない』と書いてある。
  原告が監査請求は、契約日から1年が過ぎているので、
  却下されるべきである。」
 と書かれた答弁書が届きました。
 被告/東京都は、建物下にも盛土をしていると「都HP・都議会・
 環境アセスメント」に書かれた説明を信じた都民を大バカ者だ、
 というらしいです。
 東京都が契約する工事案件すべてを情報公開しなければ
 分からないなんて、まるで「(振込め)詐欺行為」を
 助長・奨励しているようで、税金など払いたくなくなります。
 裁判所は、都の公式文書に書かれた情報を疑って、情報公開請求を
 しなかった原告が悪いのか、を判断する事になるでしょう。



2017年1月29日(日)
  お客さんとの会話
  豊洲/環境影響評価書の委託契約書の開示請求に60日
  
○お客さんでこのHPをご覧になっている方と話をする
 機会があります。
 昨日、お客様は
 「
20年以上、ゴミを捨てずに肥料にしているんですって!!
 と言われ驚きました。
 「
ウッドペツカー 我が家の残飯・落ち葉等を、コンポトで
 堆肥作り、30年近く続けています。
 自家菜園で穫れた明日葉・ブロッコリー・金柑・柿・キウイ・
 ぶどう・・・をウッドペッカーのパンの具材にしていますが、
 肥料も自家製堆肥です。

 と答え、HPを読んでいて下さったのだなと嬉しくなりました。

   ウッドペッカーは
    環境に優しいパン屋を目指しているのですが、
     アメリカのならず者???はパリ協定を離脱?とか???

 天然酵母の作方を教えて上げたお客さんは、
 ご自分で酵母を起こしてパンを焼いて持ってきてくれました。
 上手に焼けた酵母パン、100点!!!!
 ウッドペッカーも刺激をもらいました。
 
 もうすぐ都議選だね・・・
なんて声も・・・・。

○豊洲/環境影響評価書の委託契約書を開示請求したところ、
 通常15日のところを、最長の60日に延ばされました。
 延長の理由に
 「文書の特定及び開示内容の検討に時間を要し、
  期限内に開示決定等を行う事が困難な為」
 と書かれています。
 どんな文書が公開されるのか楽しみです。
 


2017年1月22日(日)
  晩白柚(ばんぺいゆ)-カット

   久しぶりの
裁判所/原告席
  豊洲/小池知事が狙う「石原断罪」
  
○先週の写真にある晩白柚をカット(↓)し、食べました。
   
 明日、お客さんにも食べてもらいましょう。

○久しぶりに東京地裁/803号法廷の原告席に座りました。
 16.3.21のブログで報告した「一方通行入口 自転車の逆走事故!!」
 2016.10.26に提訴しました。
   
 交通事故を減らす為の交通標識を管轄する
 東京都公安委員会・警視庁からの答弁書を読んでガッガリ。
 こんな連中が関与していては
 自転車の事故は減るはずがありません。
 答弁書には、以下の指定代理人の弁護士が2名書かれています。
    
プルミエ麹町ビル4階 陽来(はるき)経営法律事務所
         訴訟代理人弁護士 金井正人
     新虎ノ門実業開館8階 長尾敏成法律事務所
         訴訟指定代理人 長尾敏成

 
税金から報酬をもらっている弁護士なら
 交通事故をなくすために、もう少し考えて
 答弁書を書く
(指導)べきだと思いませんか。
   

3.21のブログの冒頭部分と、都公安委員会の答弁書の当該部分を
以下に記載します。

 
<ブログより>
 
2016年3月21日
  
危険!!! 一方通行入口 自転車の逆走事故!!
  いつも皆さんが利用する生活道路には、「一方通行」が多くあります。
  もちろん「車」は矢印の方向にしか走る事が出来ません。
  しかし 多くの場合、
   一方通行の標識(矢印)の下に<自転車は除く> と 補助標識がついて、
  自転車は、一方通行を逆走する(矢印と反対の方向に走る)事が認められています。

  写真/左は、一方通行の入り口、(世田谷区松原3-15先)
  写真の左上に一方通行の矢印標識「→」があります。
  写真/右は、同じ交差点の一方通行入口を反対側から見たものです。
  止まれの標識も白い停止線もありません。

   (写真等は、2016.3.21のブログを見て下さい
)
 
<都公安委員会の答弁書より>
 「交差点の交通事故は
  交通規制がされてなくても、通行する車両
  
(自転車を含む)の運転者には、道路交通法において、
   *右左折時における徐行義務 
(同法34条1項ないし3項)
   *交差点侵入寺における出来る限りの安全な速度と方向で
    進行する義務 
(同法36条1項及び4項)
   *交差点右折時において直進、左折車両等の進行妨害を
    してはならない義務 
(同法37条)
   *横断歩道の設置されていない場所において横断歩行者が
    いるときの歩行者の通行を妨げてはならない義務
     
(同法38条の2) 
   *左右のみとおしのきかない交差点等を通行するとき、
    道路のまがりかど付近を通行する時の徐行義務
     
(同法42条)
   *車両のハンドル、ブレーキその他の装置を確実に操作し、 
    かつ、道路、交通及び当該車両の状況に応じ、
    他人に危害を及ぼさないような速度と方法で運転する
    義務 (同法70条)
  などが課せられているのであって、
  
同運転者かこれらの義務を遵守することにより、
  本件交差点において交通事故が発生する事を防止し得る
  
から、
    本件交通規制
止まれの標識も白い停止線がされてないことにより
     本件交差点
一方通行入口 において交通事故
      
一方通行入口 自転車の逆走事故!
      
が、発生する恐れがあるという関係を
     認める事はできないし、
     同交通事故を避けるために
     他に適当な方法がないとき
     にも該当しない事は明らかである。
    

○豊洲/小池知事が狙う「石原断罪」!
 日刊ゲンダイの記事から
です
   
小池都知事が20日、豊洲市場の用地購入をめぐる
   住民訴訟について、石原慎太郎元都知事に賠償責任は
   ないとしていたこれまでの都の方針を見直すと表明。

 詳しくは、日刊ゲンダイのHPを見て下さい。
  
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/198008/1
 
 
行革パン屋が提訴した
  豊洲/盛土事件
 にプラスになる可能性があります。
 2月10日が第1回目の弁論日です。

 豊洲新市場の問題は、徹底的に調査し、断罪する
 必要があります。
 



2017年1月15日(日)
  晩白柚(ばんぺいゆ)

   
都バスの運転手からの告発/イジメの実態
  
○先週 報告した熊本地震、益城の市場で買い物をしました。
 パン屋の材料として仕入れ、つかっています。
 「
からいも」→スイートポテト
  
からいもとは「唐芋」と書いて、さつまいもの事です。
 「
バナナ」 →チョコバナナ
  
何で益城でバナナを買ったか?というと、とっても安かったのです。

 さて、パンの棚に飾ってある
  「
晩白柚-800円」(↓)
    で??「××パン」をつくろうかな!!!
           食べて終わりになるかも・・・・。
      
  柑橘の大様と呼ばれる? 晩白柚(ばんぺいゆ)です。
  
ザボンの一品種だそうです
  写真(↑)右下のウッドペッカーのプリンと比べると
  「
晩白柚」が大きさが分かります。

都バスの運転手からの告発/イジメの実態
  昨年暮れ、都交通局北営業所のバス運転手Kさんから、
 新たなイジメの告発が入りました。
 イジメは彼が所属する班の職員旅行から始まった。
 この旅行の慣例は
「××丸出しの裸踊り」
 小さな舞台の上には「北支部第五班W旅行」と書かれ、
 コンパニオンと戯れ裸踊りが映っているDVDまであります。
  このDVDを見たら、こんな破廉恥な連中が運転するバスには乗りたくない。
 
 「あまりの酷ひどさ」にKさんは参加せずにいたが、班費に
 この旅行費用も含まれている。旅行費用分の支払いを拒否したところ、
 イジメがエスカレートしたと言います。
 
 様々な改善要求をしましたが、イジメは続く。
 そこで Kさんイジメの実態を記した告発文を交通局自動車部長に
 郵送しました。
 しかし、
 改善されるどころか封筒だけがKさんに返されました。
 そこで、
  
交通局自動車部長は、
   このKさんの告発を
     どのように処理したのか?

 と疑問になり、Kさん情報公開請求してもらいました。
 すると、
  「
当該文書は、
    北自動車営業所を通じて
     開示請求者(Kさん)に返却したため
      存在しない。
   また、当該文書に対する当局の対応の分かる文書は、
    作成していないため、
      存在しない

 と書かれた非開示決定通知書が届いきました。
 これで、
 自動車部長が北営業の所長/組合支部が
  
グルになって、Kさんをイジメている
 構図が明らかになりました。
 改めて都交通局幹部の質の悪さを痛感しました。
 こんな労務管理では、都バスは事故は減らないでしょう。

 それにしても、
   Kさんは封筒だけしか受け取っていない!!
 ということは、情報公開決定通知に
  
北自動車営業所を通じて開示請求者(Kさん)に返却したため
 
と書かれた内容と違います。
 告発内容が書かれた文書は、北営業所の誰が持っているのでしょう。
 
 電通の新入社員が自殺した件もあり、Kさんが心配になります。
 
 豊洲市場の地下水モニタリング結果
  ベンゼン、シアン、ヒ素が検出されました。
    こんなひどい生鮮市場ってあるのでしょうか。



2017年1月9日(月)
  2017年 元旦 初日の出

   
熊本地震/復興
  
○2017年元旦は、瀬戸内海の船上(サンフラワー号)からの
        「初日の出」
   
 12月27日から熊本地震の復興の姿を調べに、熊本・益城・南阿蘇を
 まわり、31日の夜 「別府→大阪」までのフェリーを利用し、
 大阪港近く「初日の出」を見る事が出来ました。

 
安心・安全なパン作り!!
  スローライフを目指して!!
   2017年を過ごそうと思います。

○復興の姿
 *熊本城 崩れた城壁の修復が少しずつですが始まっています。
    
 *益城 崩れた住宅が片付けられ更地になっていますが
    もとに戻るには、まだ時間がかかりそうです。
    
     益城の木山神宮の社殿は崩れたままですが、12/31の
    には、元旦の支度が整っていました。
    
 *南阿蘇 写真に写っている道路が国道325号線、向かいの山裾の
    国道57号線まで架かっているはずの橋??が「阿蘇大橋」です。
    寸断されている道路が多くあり、道に迷って阿蘇大橋に着きました。
    泊まった「ジクウ舎(ペンション)」の暖炉等も壊れて大変だったと
    オーナーが語っていて、客が多く来る事が復興につながるでしょう。
    
 
  
日本は地震列島です。
   活断層に沿って動き
    屋根の重さが被害を増幅する。
     今回の旅で、肝に命じました。



                   戻る