以下のブログ(8/13〜24)は、
「3.11被災地を巡る旅-2011」としてまとめました。
  ↑こちらをクリックして下さい。


  2011年8月13日(土)
   
7月31日(日)〜8月9日(火)まで津波の被災地、福島第1原発の通行止め、
    そして、原発関連の施設を回ってきた。

  
2011年8月14日(日)
   
津波の被災地、福島第1原発  その1
     −7/31 東海村−

  
2011年8月16日(火)
   
津波の被災地、福島第1原発  その2
     −8/1
 福島/南相馬で桜井市長と−

  
2011年8月17日(水)
   
津波の被災地、福島第1原発  その3
     −8/2
 写真の洗浄ボランティア−

  
2011年8月21日(日)
   
津波の被災地、福島第1原発  その4
     −8/3
 仙台から気仙沼

  2011年8月22日(月)
   
津波の被災地、福島第1原発  その5
     −8/4
 気仙沼〜田野畑村

  
2011年8月24日(水)
   
津波の被災地、福島第1原発  その6
     −8/6
 三沢〜泥湯
     −8/7 泥湯〜湯沢
     −8/8 湯沢〜赤湯/福島
     −8/9 赤湯/福島〜東京

   
上記のブログは、
「3.11被災地を巡る旅-2011」としてまとめました。
  ↑こちらをクリックして下さい。




2011年7月26日
 
7月31日(日)から、東北の被災地(太平洋沿岸)を車で回ってくる。
 
(パン屋は、8/1〜8/31まで1ヶ月の夏休み)
 最初の宿だけ予約をしたが、2日目からは 行き当たりばったり !!
 車の中にベッド??? これで十分!!
 
 4月に南相馬に出かけて、考え方が変わった、涙もろくなってしまった。
 
 原発の廃止の為にも、自分ができることを探す旅にしてみたい。
 
 パン屋のお客さん、原発について感心のある方が多い。
 みんな原発の廃止を願っている。
 そして、何か自分に出来ることはないか!!と探している。
 

2011年6月12日
 
国会中継をラジオで毎回聞いているが、最近はバカバカしくなってきた。
   一度辞めると言った菅直人、
   震災・原発の対応を急がなければならないのに、
   辞める時期が国会の争点!だなんて!
 パン屋のお客さんも呆れ果てている。

 節電・節約ムード!! そのせいか消費者の財布は閉められ消費は冷えきっている。
 そんな中、増税の話!!
 財布に鍵がかかってしまったようだ。
  

2011年5月29日
 
警視庁がエレベーター工事の談合を助長する「下見積」の非公開!!
   他の自治体は公開しているのに・・・・。
      そんなに隠したい警視庁!!!
   捜査機関が談合に加担していたら?????? 
        日本はおしまい

 裁判は結審し、6月22日13時30分判決と決まった。
 勝つか負けるか? 最近の警察・検察の不祥事の数々、裁判官も・・・?

 これが行革110番の最終書面です。←ここをクリックして下さい。

 警視庁には高額報酬の顧問弁護士がついている。報酬の仕事をしているのだろうか?
 テロ捜査資料情流失事件、情報の管理は東京電力と変わりはない。
 警視庁の天下先なのだろう???

2011年5月22日
 
明日 5/23日(月)16:00 警視庁/エレベターの下見積非開示取消訴訟が行なわれる。
 それにしても、捜査機関の警視庁が談合を容認しているかのような書面を
 提出してくるとは思わなかった。
 詳しくは後日まとめるが、警視庁の主張は以下の通りだ。
   高裁準備書面(1) は←ここをクリックして下さい
  
 眠たいのを堪えて、UP した。
 見にくいのはご容赦を!


2011年5月8日
 1月9日から更新するのを「さぼって」しまっていた。
 パン屋が忙しく、やっとの思いで裁判だけ続けていたが、3月11日の地震。
  店の裏に置いていて倉庫代わりのフリーザーが転倒し(↓)、
       
  その上、店の北側にある寿司屋さんの2階の瓦が落下し、逃げ出していたら××。
  そして、店内の壁に亀裂ができた!!

 スーパーマーケット、コンビニからパンが消え、庶民はパニック状態。
 パン屋は大忙し、パンを作っても作っても足らず、小麦の在庫がある限りと思っていたが、
 次に、パンの材料「牛乳」の工場がストップ、そして、北海道/よつ葉バターが品切れに。
 
 なんとか落ち着くまで1月ほどかかった。
 
 4月23日、田中康夫さんと一緒に「南相馬」に行き、夕方に焼いたパンを避難所に
 届けてきた。
   
     ↑ 南相馬市役所で桜井市長にもパンを届けた。

  原発被害で苦しむ福島。
  東電 そして 国に怒りを覚えた。
  東京都からも東電に天下った連中を知っている。
  
 原発の 安心・安全。コストが安い!!
    全て 嘘!! 
    と証明された。
  原発はいらない!!  
 ガンバレ! 南相馬!


 南相馬から仙台に向かって車を走らせると、右手 見渡す限りの 津波につめ跡 が!!
 海岸に近づき、360°カメラを動かした。
  

  

  

  

  

  

  残骸の中にコケシが一つ、涙がこみ上げてきた。


           戻る