2015年11月8日(日) 
 コンポスト
 成長基盤に達していない!!! = =安倍/
成長戦略???

○有機肥料偽装!!
 ウッドペッカーの菜園? 小さな庭ですが、
 20年程前から
 「落ち葉、パン切れ・卵の殻などのパン屋の生ゴミ、自宅の生ゴミ」
 を2台の
コンポストに入れ、堆肥を作り、菜園に鋤き込、土作りをし、
 有機栽培に取組んでいます。
 もちろん化学肥料・農薬は一切使っていません。
 最初のうちはダメでしたが、最近は、おいしい野菜が穫れ、
 大満足している所です。
   穫れた野菜・果物を、ウッドペッカーのパンの材料に!!!
 と、毎日 工夫をしています。

 先週、秋田市/太平物産の有機肥料偽装が発覚しました。
 手間暇かけて栽培していた農家の方、怒りを通り越して・・・・・。
 酷すぎます。
 
     
偽装偽装偽装!!!
       
 今の日本は、政治・経済 共に狂っています。

○10/17-東京新聞、
 
メゾンドABE(安倍マンション)の杭打ちは、成長基盤に達していないか!!
 と描かれています。

 「旭化成/マンションデータ偽装」と「安倍/成長戦略」が同じレベル 
 安倍/成長戦略は、ガタガタ、空中分解も間近!
 その通りですね。
           
        (↑ 10/17-東京新聞)


     
国民が目覚めないと、
      このままでは
    国まで滅びてしまいます



2015年11月1日(日) 
 
たわわ に!!
 もしも 伊方原発に????=瀬戸内海は全滅!!!

○今年は柿 が たわわ に!! 枝が折れそうに!! 
    
 そこで、柿ジャムを作ろうと朝から5時間ほど柿と戯れていました。
 1〜2週間程熟成させてからパンに使います。
 酵母パンでこんな形にもします。
 「干し柿」に見えませんか?
    

○先週、愛媛県知事が再稼働に同意した伊方原発3号機
(https://ja.wikipedia.org/wiki/伊方発電所)は、
 四国の佐田岬半島の付け根、
瀬戸内海側にあります。
 もし、
  
伊方原発に事故が
   放射能が海に流れれば
    瀬戸内海の航行はダメ!!
    瀬戸内海の漁業はダメ!!
  福島第一原発事故で証明されています
 伊方原発はとんでもない所に立地しているのです。
 瀬戸内海の海流図をみると、入り組んでいる事が分ります。
 
 愛媛県知事の再稼働「同意」だけで済む事案ではありません。

 
安倍内閣・自民党は、
  原子力ムラ
手を組んで、
   日本
破滅の方向に突き進んでいる
 と言っても過言でないと思うのですが。
 


2015年10月25日(日) 
 
バターパン???
 ウッドペッカーのバターロール・菓子パンは!!

○パスコ(Pasco) 「ゆめちから入り塩バターパン」。 
 ウッドペッカーも 北海道産小麦「ゆめちから」を使っているので、
 下写真(↓)「ゆめちから
入り」の文字に誘われて
 「塩バターパン」を買ってしまいました。

   
 「
バターパン」というので、バターたっぷり!!と思ったのですが?????
 買う前に、裏面を確かめなかった!! のが 失敗でした。

 袋の裏面/原材料名の欄をみると、
   
バター入りマーガリン
 と記載されています。
 その上、「バター入りマーガリン」の次に「マーガリン」
 の記載まであります。
   
 
 つまり、
  
バター少しだけでも入っている!!
 そして「乳等を主原料とする食品」「香料」「着色料」
 を加えている ので
  「塩バターパン」
 と名付けたのでしょうか?
 それにしても、
  醸造酢・香料・調味料・酸化防止剤・着色料・酸味料
 と 色々なものを入れているものですね。
 
 北海道産小麦「ゆめちから」に力を入れている パスコ/Pasco です。
    消費者が勘違いするようなネーミング?? 
       いかがなものでしょうか!!
    
   
(↑)袋の裏面に書かれています

ウッドペッカーの
  
「バターロール・菓子パン」
 のパン生地の材料は
  
北海道産小麦粉(ゆめちから・きたほなみ)
  牛乳・よつ葉バター・卵・
  上白糖・パン種・パン酵母(イースト)・塩

 
 水分は、牛乳・バターの水分・卵です。
 水は一切 加えていません。
 

 
2015年10月18日(日) 
 嘘がまかり通るニッポン
  −パンの材料??−
  −嘘を根付かせた安倍政権
  ー嘘がバレないで欲し〜い!!と思う経済人−
 2015-旅の報告
その5
   −希望の牧場−


○コンビニやスーパーの棚に「バター仕立てのマーガリン」
        「×××
(マーガリン) バター入り」
 と書かれたマーガリン???が並んでいます。
   バターが多いか?
   マーガリンが多いか?
 と疑問に思う方も多いのではないでしょうか?
 メーカーのHPをから、包装紙(箱)の原材料欄を見ると、
   明治・・「コーンソフト バター入り」
・・何%???????
           
バターを配合することで、しっかりとコクのある味わいを実現しました。
         原材料名 
食用植物油脂、食用精製加工油脂、バター、食塩、粉乳、
                 乳化剤、香料、着色料(β-カロチン)、(原材料の一部に大豆を含む)

   雪印・・「バター仕立てのマーガリン」
・・たったのバター15%
           
バターを15%使用した味わい豊かなマーガリンです。
         原材料名 
食用植物油脂、食用精製加工油脂、バター、粉乳、食塩、
                 乳化剤、香料、着色料(カロテン)、(原材料の一部に大豆を含む)
      
・・「バターのようなマーガリン・・バター0%
           調理用マーガリンとして加熱調理をした時に、コクや香りを楽しんでいただける
             バター風味の、使いやすい2本タイプの商品です。。

         原材料名
 食用精製加工油脂、食用植物油脂、食塩、粉乳、乳化剤、
                 香料、着色料(カロテン)、(原材料の一部に大豆を含む)
 
 とあるように、雪印はバターの含有量が明記されていますが、
         明治は記載がありません。
  バターが品不足になっていますが、商品名にバターと記載するなら、明治も
    バター××%使用
 と書くべきだと思いませんか。
 バターが不足するのは、農業政策の失敗でしょう。
 まさか、TPPで「外国産のバターの輸入」を増やせという世論操作では?
 と、疑りたくなります。
 
  パンメーカーでも、原材料欄に
    「バター入りマーガリン」
  と記載しているパンがあるようです。
  次回、レポートします。

○マンション(横浜市)
が傾いた!! 原因は「嘘」です。
   
杭の長さが足らず、コンクリートの量が足らず、・・・。
  全て、旭化成がいい加減な工事を行い、データを改ざんしていたそうです。
 日本の中に、中国・韓国などの不祥事を笑う人が多くいます。
 しかし、日本も同じ、笑えませんよ!!。
 
    <
日本の恥/嘘>
 嘘の文化を根ずかせた安倍政権
  
 (福島原発の汚染水の垂れ流ししている事を承知で、ブロックしていると「嘘」を世界で表明した)
 嘘がバレないで欲し〜い!!と思う経済人
 
  (デタラメ杭打ちマンション事件、原発再稼働、世界一厳しい安全基準)
 嘘だと知っていながら、信じた振りをする原発賛成派の日本人   
  
○2015-旅の報告
その5
 
希望の牧場 http://blog.goo.ne.jp/kibouno-bokujyou ←ここをクリックして下さい。
  8/8 函館で、夕食にラッキーピエロのハンバーカー、ハセガワストアーのとりめし(豚丼)。
  8/10 行きたかった竜飛岬、十三湖、酸ヶ湯温泉
  8/15 女川
  8/16 南相馬/希望の牧場


 
8/16 最後の目的地/南相馬、今回は「希望の牧場」を見せて頂く事が出来た。
 「希望の牧場」は、福島第一原発事故で帰還困難区域に指定された浪江町(原発から14km)で
 現在も300頭の牛を飼育している吉澤さん。
 この牛は、国から殺処分しろ!!といわれた牛だ。
   
  
 
車で牧場に、まず最初に目に入ったのが、赤い建物が事務所、その脇に原発爆発14Km地点、
 治外法権、原発一揆の文字がある。
 しかし、この文字がなければ、ただの牧場!! 
 牧場には牛が300頭、ここが原発から14kmしか離れていない。
 放射能の線量が極めて高い場所とは思えない。

   

 「希望の牧場」の代表は
吉澤さん。
 事務所で吉澤さんから現状を聞いたが、こんな線量が高いところに来た事がない。
 吉澤さんの話には、説得力があり、ただ頷くだけ。
 「最近、放射能の影響???!!で、白い斑点が出て来た牛がいる

  奥の牛舎にいるから自分で見てきていいよ!」
 と言われ、車で向かう。
  
牧場には、大きく何本もの亀裂が走っている。
   

 途中、電流が流れている柵が。柵の外し方を知らず感電、少しビリッときた。
 牛舎の中に、白い斑点が出ている牛。何とも言えない気持ちになる。

   

 吉澤さんの思いが本に綴られている。
    
牛が放牧されている牧場は7ミリシーベルトぐらいかな!
    その先の林は20ミリシーベルトを超えているだろう、
 と吉澤さん。
日本で一番被ばくしているのは吉澤さんかもしれない。
   


 
吉澤さんも忙しそうなので、1時間程で失礼する。
 帰り、牧場の入口で吉澤さんの闘い!!を心に刻み込んだ。

   

 この牧場は立入禁止区域のはずだ。
 しかし、牧場の入口は南相馬市の小高区!!
 つまり、牧場が波江と小高の境界線にまたがっている。
 写真に、立入禁止の白い柵が見える。

   

 
  
原発の安全神話、全くのである事を証明した福島第一原発事故
      
原発の怖さ/放射能の怖さ
 パン屋のお客さんに「希望の牧場」の存在を知ってもらいたいので、
 吉澤さんの本をパンの棚に飾ってあります。
   
  



2015年10月12日(月) 
 待ち焦がれた-2015年産「
新物あずき」
 2015-旅の報告
その4
   −森 地熱発電所−


○2015年産 新物 あずき
 9月はじめから、あんぱんの材料「あずき」の在庫が心細くなって
 きました。しかし、10月になれば今年(2017年度産)穫れた新物/あずき 
 が入荷するので、「あんぱん」は少しづつ作り、仕入れるのを10月まで
 待ち、注文しました。
 そして、やっと届いたのが下の写真(↓)です。
 袋には、平成27年度産
     北海道産普通小豆 
     30kg
   そして、品種名として
     「きたろまん」
  と記されています。
 早速、輝くあずきを炊いてあんぱんを作りました。
 北海道のあずきは美味い!!!です。
 新物は格別!!です。
     

 夏、夢ちから(小麦)の収穫を見に北海道まで出かけたついでに、
 「あずき」も各地で見てきました。
 小豆の新物が目の前に!!
 そこで、あずきの品種、等級 等を調べてみると、これまた知らない事ばかり!!
 また一つ 勉強する 事が増えてしまいました。
 
2015-旅の報告 その4
  
8/8 森地熱発電所
 8/6幌延の
  
使用済み核燃料等の「原発の高レベ放射性廃棄物」のゴミ捨て研究所ゆめ地創館
 を出て、初山別→札幌→歌才→森地熱発電所へ!!
 
 北海道で唯一の地熱発電所が
森地熱発電所です。
 
内浦湾/国道5号線沿い本石倉駅の信号を右折、濁川温泉に向かいます。
 この発電所、「タービンを回す発電設備」は山の中、
            
       「蒸気がもくもくと出ている蒸気生産設備」は畑の真ん中
            
           
 と、2〜3km程 離れた場所にあります。
 今まで見た地熱発電所とは立地条件が違い、探すのに手間取りました。
 
        
日本って、火山国
    日本人は、火山の上で生活しています
     火山国の地中に核のゴミはダメ!!

       と改めて思いました。

 畑の中から蒸気が回収しているので、この熱を利用したハウスが並でいます。
 今は、「トマト」がたわわに実っていました!!
          



2015年10月4日(日) 
 蔦のカーテン
 2015-旅の報告
その3
   −高レベル放射性廃棄物のごみ研究センター
(幌延深地層研究センター)

○今年は蔦が茂って困っていました。
 そこで、蔦のカーテンを思いつき、上から下へと垂らし、細い針金で
 固定しました。
     


2015-旅の報告 その3
  
8/6、原発の高レベ放射製廃棄物のごみ捨て場
 3.11から原発の廃止/廃炉を考え、日本の原発を全て見て回りました。
 核のごみ
捨て場もなく、福島の汚染水すら解決できていないのに、
 原発再稼働なんて人のする事ではありません。

 今回の旅の目的の一つ、
 幌延にある「幌延深地層研究センター」、別名「ゆめ地創館」、
   国立研究開発法人日本原子力研究開発機構の運営です。
    
詳しくは以下のアドレスをクリックして下さい。
      http://www.jaea.go.jp/04/horonobe/yumechisoukan/index.html

 この施設は、使用済み核燃料等の「
原発の高レベ放射性廃棄物」をガラス固化体にして
 地下に埋設/捨てる事を想定し、現在、地下350mまで掘り下げ、様々な研究を行い、
 積極的に情報公開を行い、見学者も受け入れています。
 
 そこで、事前に予約を取り出かけました。
     
     (↑ まるで「お菓子の工場」のような外観です)
 見学者が多いのでは?と思っていたら、私たち夫婦だけでした。
 まずは1時間、専門の係員からレクチャーを受けました。
 原発PR館の説明員と違い、とても専門的で、質問には全て答えてくれました。
 地下350mに降りる前に、作業服に着替え、立坑のある建物へバスで移動し、
 地下に降りるゴンドラに乗り込みます。 
    
    (↑ 小さなゴンドラです。 )
 耳が痛くなるかと思ったのですが、問題なく地下350mまで来ました。
    
 説明員が地下の研究/実験個所を丁寧に説明してくれました。
    
    

 1時間の地下の散歩が終り、質問を受け付ける時間が30分。
 〆て2時間半の見学でした。
 来てよかった!!
満足しました。

 資料館にあるパネルに
  高レベル放射性廃棄物は、ガラスで固め「ガラス固化体」として
  六ヶ所村に現在2167本保管してあり、各原発で保管されている
  使用済み核燃料を再処理してガラス固化体にすると合計で
  24800本になると書かれています。
    

 また、パンフの中(↓)に、
  日本の地層がカナダ・スウォーデン・フィンランドと比べ
若〜い年代であること
  日本は、地震や火山活動か地殻変動が
激しい変動帯に位置すること
 が書かれています。 
   
 
 上記事実は常識です。
 にも関らず、再稼働させた安倍自民党・原子力村は、気が違っていると
 しか思えません。

 「
ゆめ地創館」、核のごみ捨て場になるのでは?と思いましたが、幌延町も
 協定書等(↓)を取り交わし、考えてはいるようです。
   http://www.jaea.go.jp/04/horonobe/yakusoku.html
 しかし、気をつけないと!!!! 憲法すら破る安倍政権です。
     __________________________________________________________________





2015年9月27日(日) 
 嘘の上塗りを続ける安倍政権
   −新三本の矢だ
って!! さ!!
 
嘘の上塗りを続ける安倍晋三 は 世界の笑い者に???????・・・。(敬称略)
   
旧 三本の矢は・・・・・・???? 
     新 三本の矢だって!!!! 600兆円!!!
       何をするか分らない安倍晋三
         景気を上げる為になんて 戦争/紛争 考えていないでしょうね。

       

         
(↑)は(2013/4/28)東京新聞の4面(↓)の写真を拡大しました。
             
 この嘘つき安倍晋三を助けているのが
  自称「平和の党」=公明党
   つまり、
    公明党も大嘘つき!
と言うことになりませんか。
     
創価学会員の愛知県武豊町議の本村強さん(62)もガッカリしているでしょう。
       http://www.asahi.com/articles/ASH756D5GH75OIPE01B.html
      
        
日本/国権の
    最高機関の過半数が
      嘘つき!!!
   民主主義を守りましょう


 安倍晋三に引導を渡せるのが、選挙!です。
  その前に、
   自民党・公明党の中にいるであろう、
    意識ある議員にも期待したいのですが、
     無理でしょうか?
 




2015年9月13日(日) 
 鬼クルミをプレゼント
 2015-旅の報告
その2
   −「襟裳岬〜納沙布岬〜クッチャロ湖〜ノシャップ岬」−
 無投票再選
   −ダメな自民党−
 


○鬼クルミをプレゼント中!!
 「北海道の旅」の帰り道、岩手県/九戸にあるバッタリー村に2年ぶりにお邪魔し、
  山で穫れた「鬼クルミ」(↓)!!を頂きました。
  
 (バッタリー村・・2013年9月15日のブログの8/11〜13の個所を見て下さい。
     
 この鬼クルミをお客さんにプレゼントし、喜んでもらっています。
 まだありますょ!!

○2015-旅の報告 その2
 北海道ならでは!!の話です。

 *7/31
  襟裳岬の手前  約20kmに「豊似湖」と書かれた小さな看板!
  時間があったので336号線を右折、道はガタガタ、なかなか「湖」は辿り着きません。
  着いたところは、湖の下、そこからは徒歩!!
  やっと湖のほとりに着きましたが、何〜だ!! とガッカリ。
  しかし、襟裳岬/風の館 について、
     石屋製菓の「白い恋人」
  のポスターを見て納得!!
  豊似胡は、写真(↓)の様にハート型をしていたのです。
     
    (↑ 石屋製菓の「白い恋人」のポスターから切り抜きました)

 *8/1
   国道336号線の海岸沿いです。
    さすが北海道!!  「落氷注意」始めて見た標識でした。
     山道は落石、北海道は落氷です。
      

 *8/1
  納沙布岬で撮りました。
  微かに見えるのが、「北方領土」の島影です。
     

 *8/2
   国道335号線、標津から羅臼にいく途中です。
   島影は、国後(北方領土)です。
   こんなに近くだ!!とは!!
     

 *8/4
   宗谷岬の近く、浜頓別にある「クッチャロ湖」です。
   夕日がきれいだ!!というので湖畔でキャンプしました。
   しかし、嵐のような風、夕日は×でした。

   「屈斜路湖/クッシャロコ」と「クッチャロ湖」は、
    違うと知っていましたか? 地図で確かめて下さい。
     ・屈斜路湖は道東、摩周湖の隣、
      ・クッチャロ湖は道北、浜頓別、 宗谷岬から35km 程です。

     

 *8/5
  稚内の近くにある「ノシャップ岬」です。
  「のさっぷ岬/納沙布岬」と「ノシャップ岬」は違います。
  これも地図で確かめて下さい。
     ・納沙布岬(のさっぷ岬)は道東、根室の東、
      ・ノシャップ湖は道北、稚内のそばです。

     


無投票再選/ダメな自民党 (敬称略)
   安倍晋三が
ダメ!!なのは分っていましたが・・・・。
    自民党、ここまで
ダメ!!!!とは思いませんでしたが、・・・。
      これでは、日本が
ダメになってしまいます。
         


2015年9月6日(日) 
 2015-旅の報告
その1
  −「常磐自動車道の線量は?」「夢ちから」「よつ葉バター」の報告−
 嘘は泥棒の始まり-2
  −嘘から始まったオリンピック
/新国立競技場 そして エンブレム

○2015年(7/29〜8/17)、夏の旅、
 愛車/古いダイハツ アトレーを軽キャンパーに改造して北海道へ。
 各地の美味しい食材、夜空の下で泊まり、自然の素晴らしさを満喫。
 福島では、波江にある「希望の牧場 福島」で原発の恐ろしさを再確認。
 たくさんの勉強/思い出ができました。順次ご報告します。
   北海道=江別/江別製粉・・・小麦(夢ちから)の刈り取り前の姿を
      =帯広/よつ葉乳業・・工場見学/バター製造工程等の勉強
      =幌延/原発ごみ(高レベル廃棄物)の地層処分研究施設/ゆめ地層館を見学
       地下350メートルにエレベーターで降り、現場体験
      =森/森地熱発電所
    青森県=竜飛岬/青函トンネル記念館・・・体験坑道
    岩手県=陸中海岸・・・3.11後の復興状況は?
    宮城県=女川原発・・・PR館の見学
    福島県=希望の牧場 ふくしま・・・牧場見学

○常磐自動車の放射線量は?
 時間が許せば、福島第一原発の近くを通る「6号線」を走りたかったのですが、
 「夢ちから」の収穫に間に合わせようと、常磐道(高速)を走りました。
 原発に近づくと、線量計は上がり続けました。
  原発から約35km程離れた「いわき四倉」付近で、0.101 μシーベルト/毎時
    
   富岡町に入ると、0.657μシーベルト/毎時
    
   大熊町を過ぎたところにある道路上の「放射線量」の掲示版には
     5.1マイクロシーベルト/毎時
      と表示されていた。  
     
   上記掲示版から少し離れた地点の愛車の中で測ると、
      2.912 μシーベルト/毎時
    車の中では、外と比べて約2マイクロシーベルトの低かった。

    
 
 当然、2輪車の通行は禁止されています。
 
 原発事故の恐ろしさ、何故? 再稼働に踏み切ったのか?
 原発村と安倍政権の深い関係が分ります。


○北海道/江別 「夢ちから」の小麦畑
 ウッドペッカーは、パン・クッキーなど全て国産小麦を使っています。
 食パン・バターロール・菓子パンは、「江別製粉/夢ちからブレンド」です。
 「夢ちから」は、前年の秋に種を撒く秋播き小麦
 収穫は7月中に済ませるとの事。
 そこで、
 今年の旅のメインは、この「夢ちから」の収穫を見に行く事にしました。
 7月29日 夜明け前に自宅を出て、常磐高速〜東北道〜フェリー〜道央道で 
 江別に7/30の朝8時に到着。
 早速、江別製粉で、「夢ちから」の収穫が済んでいないところを教えてもらい小麦畑へ。
    
     (まだ残っていました。頑張って走ってきてよかった!!)
    
     (コンバインはフル稼働)
    
     (「夢ちから」の特徴は、黄金色で穂先に長い毛がついています)

 「夢ちから」について、もっと研究しておいしいパンを作ります。


○よつ葉バター/十勝主幹工場
 2013年にも、「よつ葉バター」の工場へ来たのですが、見学が休み!!
 と言う事で、今回は事前に予約を!!した。 http://www.yotsuba.co.jp/virtualfactory/contact.html
 担当者に何故「よつ葉バターはおいしいのか?」と素朴な質問をすると、
 「(生乳に)旅をさせてはいけない」という答えが返ってきました。
 よつ葉のHPに
  生乳に含まれる「脂肪球」は、とてもデリケートな膜に包まれているんだ。
  これが破れて壊れてしまうと、味や香りが落ちてしまうんだ。

 という説明が書かれていますが、生乳の管理が行き届いているからバターも
 おいしい!!と言うことなのでしょうか?
 
 これからが、バターの勉強の始まりです。


○嘘つきは泥棒の始まり!! (敬称略)
 2020年東京オリンピックの招致で、
 「汚染水は福島第一原発の0.3平方キロメートルの港湾内に完全にブロックされている」
 
嘘をついた安倍晋三。
 この嘘が、7月、新国立競技場の計画が白紙撤回
     そして、
      9月、エンブレムのデザインを白紙撤回
 すべて安倍晋三の「嘘」から始まっていることを思い出して下さい。

     こんな嘘つきの総理大臣に、
     安保法制・原発管理など
      日本の舵取りを
       任せられない

        

        思いませんか!!!
_________

2013年10月20日
○嘘つきは泥棒のはじまり。
 汚染水が海に流れ出している事は、誰でも認めている事だと
 思います。しかし、日本の総理大臣/安倍さんはIOC総会のプレゼンで
 
「汚染水は福島第一原発の0.3平方キロメートルの港湾内に完全にブロックされている」
 と、言い切りました。
 日本の諺のとおり、
 
「嘘つきは泥棒の始まりとは、平気で嘘をつくようになると、盗みも平気でするようになる。
  嘘をつくのは悪の道へ入る第一歩であるということ」
  「嘘つきは泥棒の始まりだから、たとえ小さい嘘でも言ってはいけないよ」

 安倍さんは、
悪の道に入り込んでしまっているようです。


                   戻る