2016年10月30日(日)
  11月2日、39周年/ミニラスクプレゼント
  日刊ゲンダイ
  逆走自転車用標識事件
    
(一方通行/入口/逆走する自転車用の「止まれ標識」)
  下北半島 
16.8-旅-9

○今朝、大菩薩峠(1897m)は、霧と曇り、何も見えませんでした。
       

○ウッドペッカーも、来月/11月2日で39歳です。
 そこで、11月5日(土曜日)、
 ウッドペッカーを可愛がって頂いているお客様に
 感謝のしるしとして、ミニラスクをプレゼントさせて頂きます。

 
○日刊ゲンダイ(2016.10.28.)、1ページの原稿を書いてくれました。
  
パン屋で取材を受けましたが、ウッドペッカーの名前はなく
 「混迷を極める豊洲問題で、歴代の都知事と市場長を
 住民監査請求したのがこの人だ。東京・世田谷区で40年近く
 
パン屋を営みながら『行革110番』の会派名で都議を2期務め、
 都庁の役人から恐れられていた。都が抱える病巣を最もよく
 知っている人物のひとり、洗いざらい語ってもらいました。」
 という紹介でした。

     

   
偉そうに振る舞っていた石原慎太郎
      
ボケ老人の振りをしても
        
逃がさないぞ〜!!!


○交通事故を減らしましょう。-3月21日の続き!!-
  
      ややっこしい問題ですが
    
あなたのご家族も危険にさらされている問題です
      交通事故を一件でも減らす為に
    都公安委員会を被告として提訴しました。

 
いつも皆さんが利用する生活道路には、「一方通行」が多くあります。
 もちろん「車」は矢印の方向にしか走る事が出来ませが、自転車は、
 逆走する事が認められています。
 しかし、逆走する自転車用の「止まれの標識」がないのです。
 危険です。
 そこで、「(逆走自転車の)止まれ/標識」の設置を求める訴訟を
 10/25 東京地裁に提訴しました。
  受付番号 平成28年(行ウ)500号

 以下、訴状・証拠写真をアップしていますので、
  お暇な時にでも、ご覧下さい。
  訴状←クリック
  書証写真(甲1.2.3.9.11.12.号証)←クリック


○下北半島 16.8-旅-9
 東通り原発
(今回で3度目)、いつも霧がすごくて何も見えなかったのですが、
 今回は快晴。東通原発が見えました。

   
 
 
下北半島は、原発マネーに占領され、5つの原発・原子力施設があります。
  東京電力/東通原子力発電所-建設予定地(東通村)
  東北電力/東通原子力発電所(東通村)
  電源開発/大間原子力発電所-建設地点(大間町)
  リサイクル燃料貯蔵株式会社/リサイクル燃料備蓄センター建設地点(むつ市)
  日本原燃/六ヶ所村再処理工場(六ヶ所村)

 リサイクル燃料備蓄センターとは、再処理するまでの貯蔵施設です。
 下北半島に使用済核燃料を持ってきて、六ヶ所村の再処理工場で処理し、
 また核燃料として使う「核燃料サイクル」の最重要の施設です。
 以下のHPをチェックして下さい。トンデモナイ施設です!!
    http://www.aesj.or.jp/~recycle/rfs_yasui.pdf
    http://www.aesj.or.jp/~recycle/rfs_yasui.pdf

    
                      ↓ 拡大しました。
                  


 次回は、忘れていた話です。お楽しみに。



2016年10月23日(日)
  誕生日のパン/バターブレッド
  六ヶ所村 
16.8-旅-8

○大きなバターブレッド、
  その上にカスタークリームで
   「オメデトウ ××××」
     と書いて、
 2才になった男の子にプレゼントしました。
 はじめて作った「バタブレ誕生日パン」です。
 次回はもう少し上手く書けるように練習します。
     
    
○六ヶ所村 
16.8-旅-9
 原発から出る使用済核燃料の再処理工場がある六ヶ所村
 下の地図の赤い部分です。
 
    
 PR館は、今回で4回目の見学です。
 下の写真のほとんどが原発関連施設です。
   
 下の写真は再処理工程の展示コーナーの一部です。
    
 上の写真の説明の中に、
   使用済燃料
 という言葉が使われています。
 なぜ、
使用済燃料と言わないのかな? と素朴な疑問が湧きました。
 ネットで調べてみました。
 すると、ウィキペディアには、
  使用済み
燃料
 と、核の文字が入っています。

 しかし、一般財団法人 高度情報科学技術研究機構のページを開けると
   
(一般財団法人高度情報科学技術研究機構(以下「当財団」という。)は、
文部科学省の「研究機関における公的研究費の管理・監査のガイドライン
    (実施基準)」及び「研究活動における不正行為への対応等に関するガイドライン」
     を踏まえ、 競争的資金を中心とした公募型の研究資金の適正な運営・管理等を
     実践する体制の整備・強化に取組んでおります。
     今後とも、職員等の一層の意識向上に努めるとともに、公的研究費の適正な運営・
     管理を行うための環境整備等に努めてまいります。
)
 原子力百科事典りコーナーがあり、
  使用済燃料
 と、核の文字が省略され以下の説明がなされています。
  
http://www.rist.or.jp/atomica/database_dic.html
  使用済燃(しようずみねんりょう)
  
核燃料を原子炉に装荷し、一定期間(3〜4年)の燃焼を経て炉心より取り出された
  燃料をいう。軽水炉の使用済燃料の燃焼度は約50GWd/tである。使用済燃料は、
  核分裂生成物の放射能が強く崩壊熱も大きいので、施設内の貯蔵プール、
  乾式キャスク貯蔵施設等に移送し放射能の減衰と崩壊熱の冷却のため数年間貯蔵される。
  日本では年間約1,000トンの使用済燃料が発生している。この燃料中には、燃え残りの
  ウラン235が約1%、プルトニウムが約1%含まれており、日本ではこれを回収して
  原子炉で再利用することとし、冷却後に再処理を行う。これまで軽水炉で発生した
  使用済燃料の大部分は英仏の再処理工場に送り処理されてきたが、青森県六ヶ所村に
  建設中の再処理工場の完成後は国内で処理する方針となっている。

 
国の方針だろうが、
 
「核」
 という言葉を使いたくない、
  これが本音でしょう!!!!!!!!


 日本は地震大国、21日にも大きな地震がありました。
 再稼働を考える安倍内閣、
バカものです。



2016年10月16日(日)
  有機栽培/ぶどう

  豊洲新市場、風評被害どころではない!
  三沢航空科学館/自衛隊機の展示 
16.8-旅-7

○形はただの丸ですが、日本で「ウッドペッカー」にしかない
「有機栽培/ぶどう」パンです。
 これほど手間をかけたパンはありません。
 味は保証します。一度食べてみて下さい
  
(作方は先週のプログを見て下さい)
    
    (↓ 収穫後のぶどう棚
 
育てると可愛いものですね、来年に備えて(素人の)選定しなくては・・・。)
    

○豊洲新市場、風評被害どころではない!
 10月5日の新聞には、
 豊洲新市場の「水産仲卸売場棟と水産卸売場棟」を結ぶ連絡通路
 下に高濃度のベンゼン(地中から環境基準の最大710倍)が
 検出されたのに、舗装と遮水壁の工事だけで済ませていた
 と書かれています。
 ここまで来ると、風評被害という話ではありません。
 市場関係者は死活問題です。
 
       
安全宣言しても
     都庁の役人など信用しない
      
豊洲=買いたくない
     都民税=払いたくない

 
風評被害を越え、こんなことを考える都民が増えるかも?
       

○三沢航空航空科学館/自衛隊の航空機-展示場 
16.8-旅-7
 六ヶ所村に向かう途中で、トイレに行きたくなり探していると、
 左側に「三沢航空航空科学館」の文字をみつけ、入ってみました。
 三沢基地の脇に大きな建物と広い展示場があります。
 芝生の上には、セスナ、ヘリ、哨戒機、戦闘機がずらりと並んでいました。
 そこで、へりの操縦席に座ってみました。
  



2016年10月9日(日)
  有機栽培/ぶどう
ジャム
  豊洲/監査請求
  ウニ栽培漁業センター 
16.8-旅-6

○収穫の秋です、果物のパン作りに凝っています。
 去年、試しに作った「有機栽培/ぶどう」のパンを
 復活させようと、面倒な作業の毎日です。
がんばっています。
  *まずは、自家菜園(
小さなぶどう棚)で、マスカットベリーA(多分?)
   を収穫。
今年は豊作でした。
   2つに切って、
(フォークを使って)種を取り出し、皮を外し、
 
     (↓ ぶどうの皮と種です)   
     
   沸騰させ、弱火で煮詰めます。
   そして、夜、帰りがけにパン釜(オーブン)の中へ!!!!
      
(↓ ぶどうの実と果汁です) 
     
   朝-釜から取り出し、また、夜-釜へ!!
   この作業を1週間ほど続け煮詰めます。
  来週、商品を紹介します


豊洲/監査請求を 10月3日、提出しました(10/3)。
 関心のある方は、←をクリックして下さい。

 
 生命の源は「土・水・空気」です。
 国民の健康維持と被害防止のため、様々な汚染を
「土壌汚染対策法、水質汚濁防止法、大気汚染防止法」
 で規制しています。
 すべてが「防止法」だと思っていたら、
 土(土壌)だけが「対策法」だでした。
 
土壌汚染が発覚したら「対策を講じろということなの
 でしょう。
 
 豊洲問題の最高責任者は
  ベンゼン(環境基準の4万3000倍)などの汚染物質が
 検出され東京ガスの跡地に、2年間のモニタリング期間
 を無視して、都民の台所/豊洲市場を建てた石原慎太郎
  そして、
 同じく、2年間のモニタリング期間を無視して、
 移転を16年11月7日と決定した舛添要一
 と考えます。
  この2人に、「天罰(
)」が下ったという訳です。 
          
9/29
     
青果棟のある敷地の3カ所で採取した地下水から、
         環境基準を1.4倍上回るベンゼン、
          同1.9倍のヒ素が検出

  
16.8-旅-6 岩手県洋野町の復興!! ウニ牧場
 旅に出かける前、テレビで「ウニ牧場」を知りました。
 そこで、旅の途中に 岩手県洋野町「ウニ牧場」を
 見学させてもらいました。
 もちろん買って食べました。
美味しかったです。
 正式名称は
    
 3.11で津波被害を受け、全壊したのですが、見事に
 復興ました。
    
(↓ 3.11の写真・被害が記された看板)
   
    
(↓ 上記看板 右下を拡大したもの)
   
    
(↓ ウニ牧場の全景です)
    

     (↓ 水槽の黒いものは、小さな小さなウニの子供です
       このウニを、近くの海の自然の岩場に放ち養殖するそうです)

    



2016年10月2日(日)
  オレンジピール & チョコチップ
 「食の安全」=「
ついに ベンゼン・ヒ素 検出」・・豊洲
  海岸が見えない 
16.8-旅-5

○果物のパン作りに凝っていました。
 地元の方から頂いた「夏みかん」からママレードを作り、
 オレンジピールに進化させました。
 仕込んでいた ママレード・オレンジピール もあと少しになりました。
 次回は、夏みかんを収穫してからということになりました。
  
下の写真は オレンジピールとチョコチップです。来年までお休みです。
   

○連日報道されている豊洲新市場、都の分析で
   地下水から 
ベンゼン・ヒ素 が検出されました。
 小池知事は、責任者が特定できなかった、とマスコミに発表しました。
 しかし、納税者として納得できない!という方も多いのでは・・・。
 私なりに「監査請求を出し、住民訴訟!」と考えています。
 明日にでも提出できればと思っています。

○海岸が見えない? 16.8.-旅-6
 *南相馬に行くと、桜井(南相馬市長)さんが毎朝マラソンをしている海岸まで
  車を走らせていました。
  今年も桜井さんに会えるかな? と思い 行ってみると、高い堤防が作られ
  海岸線は全く見えませんでした。
  この場所は、全て津波でやられた所、仕方がないのかも知れませんが、
  海が見えず寂しい気持ちが湧いてきました。
   
        (↑) 2011年撮影  (↑)2016年撮影
   

 *フルーインパルス
  女川に向かう途中で、青空に舞う「ブルーインパルス」
  車を停めて見せてもらいました。
     




2016年9月25日(日)
 「食の安全」=「環境アセス」・・豊洲
  復興の姿 
16.8-旅-4

○汚染された土地に生鮮食品の市場を建設しました。
 建物の下は盛り土をせず空洞になっていたにも関わらず、
  環境アセス が 、「盛り土」を前提にしていたことが判明しました。
 都民に公表していた環境アセスが「嘘」の塊だったのです。
 豊洲新市場は、食品を扱うパン屋にも 関係 おお有り の施設です。

 小池知事は、再度 環境アセスを行うか否かを決めるのに1ヶ月、
 やり直すとしたら15ヶ月かかるといっています。
 
            都は
  「食の安全」は おろか「環境」も考えていなかった
          冗談じゃない
        知らなかったという
    
石原慎太郎 以下 市場長等 
     監獄にでも ぶち込んで やりたい心境です。

16.8-旅-4 3.11の復興をこの目で見たい! と思い、福島から三陸を走ってみました。
 放射能
 *福島第一原発へ向かう国道6号線
(南相馬)、朝の大渋滞です(夕方は逆さまです)
  この渋滞は復興の為でなく、
放射能・汚染水 対策工事 そして、廃炉 !! です。
   
 *下の写真、池のように見えますが、全て太陽光のパネルです。
  以前は、畑・田んぼ だったところでしょう。
   

 復興
 *3.11前から建てられている 山元町
(宮城県南部)の総合案内版です。
  国道6号線・JR常磐線が分かるでしょうか?
      
 *上の総合案内版を拡大したものです。
  山元町に JR常磐線 「坂元駅」がありました。
   
 *3.11の津波で「坂元駅」は流され、何もなくなりました。
  写真右端にあるのが上の案内版です。
(2016.8.3に撮影したものです)
   
 *そして、JR常磐線は内陸に移設され、「坂元駅」は新しく立て替えらました。
  開通は、17年12月末予定とされています。
  この姿を見ると、
「復興」が見えてきました。
   



2016年9月19日(月)
 「食の安全」は大丈夫か???===豊洲
 福島洋上風力発電 
16.8-旅-3

○小池都知事が先延ばしにした豊洲移転、新たに建物下には盛り土が
 されておらず、地下は空洞 と判明しました。
 これには都民だけでなく国民が驚きました。
 
 私/後藤は、2009年1月に豊洲を視察しました。
  
*草むらの中には、至る所に水たまり
   
  
*乾いた所でも少し穴を掘ってみると、
   
  
*真っ黒な水が染み出たので驚きました。
   
 
 こんな所に築地市場を移転させるなんて考えたのが、当時の知事 
石原慎太郎 です。
 市場の建物の下に「盛り土はせず、コンクリートの箱を埋める」との案を
 都の幹部に検討を指示したが 
石原慎太郎 でした。
 小池知事は、
石原慎太郎 からも話を聞く!!かも知れないと言っています。

 盛り土をしないことは、2010年から決まっていた!との報道があります。
 しかし、問題発覚まで、都庁のHPには「盛り土」の表示があり、
 都庁の連中は嘘を付いていたことになります。
 「食の安全」を語る資格はありません。
  
 パンドラの箱を開けた 小池知事!!!
 知事選で他の候補を応援した多くの都民も
    
(私もその一人)
 都民目線で情報公開を行う
     
小池知事
   を応援していますよ!!!!!!

16.8-旅-3 3.11の復興をこの目で見たい! と思い、福島から三陸を走ってみました。
 福島では、洋上風力発電の実証実験を行っています。
 福島洋上風力コンソーシアム
http://www.fukushima-forward.jp
 洋上風力発電の風車が、福島/天神崎スホーツ公園から見えるというので、
 南相馬/小高← →富岡
(先週のブログ)のルートで出かけました。
 しかし、天気が悪く風車は見えません
残念!!
 天気が良ければ、写真(左下)の矢印の当たりに見えるはず。
小さな事務所が写真(右上)の福島火力発電所近くありました。
 (8/1 天神崎スポーツ公園の展望台で)
 
晴れていれば こんな風車が見えたはずです。
   
http://www.fukushima-forward.jp/pdf/pamphlet7.pdf ← をクリック



2016年9月11日(日)
 バターフラワーペースト
って 何〜だ???
 福島第一原発
近くの6号線 5.529 16.8-旅-2

○パスコ/敷島パンは頑張っているな? と思っていたのですが????

 コンビニに行くと、パンの棚が気になります。
 袋の裏側を見ていると、「バターフラワーペースト」という文字が
 目に止まりました。。
    
   
フラワーペーストとは
    
食品衛生法による「フラワーペースト類」の定義(昭和58年)
     小麦粉、澱粉、ナッツ類もしくはその加工品、ココア、チョコレート、コーヒー、
     果実の果肉または果汁を主原料とし、砂糖、油脂、粉乳、卵、小麦粉等を加えて加熱殺菌し、
     ペースト状とし、パンまたは菓子に充填または塗布して食用に供するものをいう。
      (平成2年の改定で、主原料に芋類、豆類、野菜類が追加された)
     と書かれています。

 
フラワーペーストの定義よれば、フラワーペーストの主原料は
  
小麦粉、澱粉、ナッツ類もしくはその加工品、ココア、チョコレート、コーヒー、
   果実の果肉または果汁を主原料とし

 と書かれています。そして

   
高価なバターが主原料とし,砂糖・油脂・粉乳・卵・小麦等を加え加熱殺菌し・・・
 した
  
フラワーペーストですかね????
 
 商品名は「
十勝バターステック」
    
  
 原材料名には「バター」が使われていないのに
 「
十勝産バターの風味豊かなステックパンです。
 と書かれています。
 これでは、「十勝バター」の生産者が泣くのでは・・・。
  
一度食べてみて感想かお聞かせ下さい。
 
16.8-旅-2 3.11の復興をこの目で見たい! と思い、福島から三陸を走ってみました。
 
6号線を「小高〜富岡」まで往復してみました。
  
富岡の洋上風力発電を見る為です。(来週アップします)
 6号線が開通して始めて走ったのですが、
 線量が高く、帰還困難区域が多くあり「駐停車禁止・2輪車通行止め」です。

 福島第一原発に一番 近いところ で線量計が「
5.529」を指していました。
     
 南に下って富岡まで来ると「0.877」まで下がります。
    
 如何に原発周辺の線量が高いか分かります。



2016年9月4日(日)
 小池知事誕生から1ヶ月
 福島/飯館の写真 
16.8-旅-1
 舛添、
多少ですが返還させました。
  
(6/19-の続き 舛添/野球・N響 年末コンサート)

○パン屋の夏休みに入った7月31日、福島で小池知事当選のニュースを知りました。
   
鳥越さんは、残念でしたが!!!
 
小池知事がブラジルから五輪フラッグを持ち帰った際、
 出迎えた都議会議長らがは小池知事を無視した! という ニュース。
 これには
 「自民党って、こんな幼稚な集まりだったのか」
 と思った都民も多かったことでしょう。
 
 小池知事も築地市場 豊洲移 転を、「都民目線で、土壌汚染問題、事業費が
 増加した理由を調査し明らかにする」と表明し、来年2月以降に先延ばし
 しました。
 伏魔殿という言葉で片付けられていた
 「築地-豊洲移転、オリンピック関連施設」
 の問題が、都民の前に公開されるかもしれません。
 これって、自民党のアキレス腱(利権)に切り込んだのも同じですよね!!。
 自民党籍」を持つ小池知事 vs「都議会自民党議員
 のバトルが9月都議会で始まるでしょう。

 したたかな小池知事は、どんなイジメにも対応できる
 「
解散」という言葉
 をちらつかせるでしょう。

 これには、知事選では他の候補を応援した多くの都民(私もその一人)から、
 小池知事の伏魔殿の解体(情報公開)に期待する声が高まってきています。

16.8-旅-1 3.11の復興をこの目で見たい! と思い、福島から三陸を走ってみました。
 
16.8-旅 その1
 3.11の復興をこの目で見たい! と思い、福島から三陸を走ってみました。
  *7月1日、役場が全面再開された飯舘村です。
     
      県道12号線脇に線量計を置いたところ、「1.112」でした。

    
      
県道12号線脇、汚染土なとを詰めたフレコンパック
      手前には劣化を防ぐ緑色のカバーがかかっていました。
   
    
      県道12号線脇、試験的だと思うのですが、
       畑に何だか分りませんが作物?が栽培されていました。

 住宅・畑は除染はされたとしても、山から流れてきた汚染物質には
 太刀打ちできない。現場に立つと、いつも思うことです。
 原発再稼働・輸出は、絶対に反対です。

○6/19の続き。
 舛添は、違法なことはしていない!!
    
と言っていましたが、
 
こんなにも簡単に金を返してきました。
    
肝っ玉の小さな男でしたね。
 
 *
舛添/野球・N響 年末コンサート
  の監査の結果は、7/29 予定通りに「舛添から返還させろ」
  と書かれた通知(↓)が届きました。
   
http://www.kansa.metro.tokyo.jp/PDF/08jumin/28jumin/28jumin04.pdf
    _______________________________________________________
    
    ________________________________________________________ 

 そして、8/29-監査委員から以下の通知(↓)が
    ___________________________________________________
    
    _______________________________________________________
 
 そして、「小池新知事名で、『舛添』が返した」との通知(↓)が同封されていました。
    _______________________________________________________
   
     _____________________________________________________
 
 裁判で恥をさらしてやろうと思っていたのですが、・・・・。



2016年7月31日(日)
 夏休みのおしらせ

○夏休みのお知らせ
 ウッドペッカーの夏休みは
   8/1(月)〜8/31(水)

 9/1(木)は平常通り営業します。

 宜しくお願いします。

 (HPは、9/4に再開します)



2016年7月24日(日)
 鳥越俊太郎
   −週間文春/酷すぎる選挙妨害−
 夏休みのおしらせ

○週間文春の記事、こんなあからさまな
選挙妨害を見たのは始めてです。
 誰のさしがねか? 想像することもできますが・・・・・・・。
 鳥越さんのHPに、告訴・経緯・弁護団のコメントが載っています。
 鳥越さんに頑張ってもらいたいです。
 
 鳥越さんのHPを見て下さい←http://shuntorigoe.com/
 弁護団からのコメントはこちらです←http://shuntorigoe.com/archives/44

○7月も最終週になります。
 ウッドペッカーの夏休みは
   8/1(月)〜8/31(水)
    9/1は平常通り



2016年7月17日(日)
 
夏休みのおしらせ
 自民党って
恐t〜い 政党?
   −党紀の保持について−

○7月も後半になり、お客様から夏休みはいつから?と聞かれます。
 ウッドペッカーの夏休みは
   8/1(月)〜8/31(水)
    9/1は平常通り営業します。
 宜しくお願いします。


○都知事選が始まりました。
 自民・公明は「増田寛也
さん」を推薦しました。
 そして、その自民党の東京都支部連合会が所属議員・党員に
  *
党公認、推薦候補者以外の者を応援してはならない
  *
各級議員(親族等含む)が非推薦の候補を応援した場合は(略)
   
除名等の処分の対象となります
 と書いた文書を出しました。
 猪瀬・舛添
そして 増田!! 自民党都連は意地でも
 「都知事」を操りたいようです。
 「・・親族等含む・・」、なんて恐〜い政党を連想してしまいます。

    _________________________________________________
                      
平成28年7月11日
地域総支部長・選挙区支部長 殿
各級議員 殿
                      自由民主党東京都支部連合会
                            会長 石原伸晃
                            幹事長 内田茂
                         党紀委員長 野沢太三

       都知事選挙における党紀の保持について

 今般の参院選では多大なるご尽力を賜り感謝申し上げます。
 引き続きの都知事選は、本日開催いたしました都連支部長・常任総務合同会議
 において、わが党の都知事選挙推薦候補に元総務大臣の増田寛也氏(64歳)を
 決定いたしました。

 都知事選挙は、東京オリンピック・パラリンピックを控えた東京都政の舵取り
 役を決める極めて重要な戦いであります。都連並びに総支部、各級議員が組織
 総力を挙げて臨まなければなりません。更に党員・党友は団結し、より一層の
 挙党一致で勝利を目指して奮闘しなければなりません。

 このような折、下記に挙げる事項を遵守され、わが党の候補者を強力にご支援
 下さるよう何卒、ご理解とご強力をお願いいたします。
                  記
 1、党員は、党の決定した公認・推薦候補者を応援し、党公認・推薦候補者以外
  の者を応援してはならないこと。

 2、党員は、反対党の候補者を応援し、または党公認・推薦候補者を不利に陥
  れる行為をしてはならない。

 3、各級議員(親族等含む)が、非推薦の候補を応援した場合は、党則並びに
  都連規約、賞罰規定に基づき、除名等の処分の対象となります。

     _________________________________________________________
  http://www.huffingtonpost.jp/2016/07/12/naoki-inose_n_10955148.html
 より



2016年7月10日(日)
 
パン品質改良材 その3
 
珍しい人参!!
 舛添/N響コンサート・巨人戦=監査を行うそうです。

○パン品質改良材-3
 先週の続き!!
 ネットでみつけた情報です。
http://tenkabutu01.com/bread-yeast-food
 
タイトルは「添加物の知って得 情報」
   
*そもそもパンは焼いて膨らませる為に、
     イースト菌や天然酵母などの力が必要となります。
     本来、それらが発酵することでパンは膨らむのですが、
     それは残念ながら時間とお金がかかります。
   *
一方 イーストフードとは、少ない材料で短時間に
    大量のふわふわしたパンを仕上げることが出来る、
    魔法のような添加物です

    (イースト菌と名前が似ていますが、似て非なる化学物質です)
   *
短時間に安く、大量にパンを膨らませることができるため、
    本来使うべきイースト菌や天然酵母に比べ、企業には便利な
    添加物となっています。
 
とこんな具合です。是非クリックしてご一読下さい。

  
何で? 大手パン屋がイーストフードを入れるか?
  何で?大手のパン屋かイーストプード入りのパンか゜安いのか?
 お分かりになるでしょう。
  街の小さなパン屋も、買う前に
   
イーストフード入れてますか?
   ビタミンCは入っていますか?

 と聞いてみては如何でしょうか?。

○先日、カレーを仕込んでいるとき、
   
珍しい 人参 ↓ をみつけ 写真に撮ってしまいました。
     

○都監査事務局から、
   舛添/N響コンサート・巨人戦 公用車使用
 について、監査請求に入ると連絡がありました。
 どんな監査結果になりますやら???
  
(6/14、監査請求を出していました。)

 今日は、参議院選挙の投票日です。
 こちらも、どんな結果になりますやら??
 
 次は、都知事選です。
 自民・公明は「猪瀬・舛添」
  そして、
7/31の都知事選には誰を推薦する?  
   騙されないように!! ご用心を!!
 こちらも、どんな結果になりますやら??
 


2016年7月3日(日)
 
パン品質改良材 その2
 都交通局/告発がありました。
 大橋巨泉/最後の遺言として

○パン品質改良材、イーストフード等の添加物について調べています。
 ネットで調べていたら、改良材・ミックス粉・あん・チョコなど様々な
 パンの材料のカタログをみつけました。
 http://www.sengoku-gr.co.jp/sengoku/sengoku_2011.pdf
 カタログの作成費は2011年1月となっていますが、改良材・ミックス粉
 ってこんなにあるんだ!! と参考になりました。
  
(ミックス粉については後日書きます)

 その中で「Cハイオリコン」と書かれた改良材が目に止まりました。
    
特徴 ノータイム法の菓子パン・食パンに最適です。釜伸びが良いフードです。
  と書かれています。

 おいしいパンを作る!と言うことは
   小麦粉のでんぷん(糖分)を、酵母菌がじっくり時間をかけて発酵し
   
 (ストレート法・中種法が主流ですが、製法については後日詳しく説明します。)
   アルコールと炭酸ガスに分解します。
   このときの
     炭酸ガスが → 生まれることで → 
パンは膨らみ
     アルコールが → 生まれることで → 
旨味が増します
   
つまり、酵母菌の発酵がおいしいパンの決め手なのです。
 ではノータイム法とは、
    短時間製パン法の一種。ミキサーで捏上げた生地を
     
ほとんど発酵させずに
    分割し成形工程へすすむ方法です。
  
 つまり、「Cハイオリコン」を入れると発酵時間が
   
とても短くて済む
 ということ! 

 ネツト上の記載をまとめると、イーストフードは、
  
パンの柔らかさとしっとり感を保ち・・・いつまで柔らかく
  老化を遅らせる
・・・ カビの生えない。
  作業時間の短縮
・・・ 早くできる
  製品の安定
・・・失敗しない
 というパンを作る必需品の添加物と言えるでしょう。
 
 しかし、パンは食べ物です。
  イーストフードが入ったパンは、食べたくありません。

○東京都交通局の告発がありました。
 要点だけをまとめます。
  5月「O」営業所のバスの中で、「財布を落した」とお客さんから、
  問い合わせの電話があったが、該当する落とし物はなかった。
  翌日、庁舎2Fのゴミ箱から清掃員が財布を発見し
  事務所に届けたが現金は入っていない。
  お客様に連絡し、現金も含め財布を返した。
 というが・・・・・。
 
 事実なら刑法254条「遺失物(拾得物)横領罪」なんてことも!
 
関係者の方が読んだら、
   本当か?も含め、
 その後の経過を教えてください。


大橋巨泉/最後の遺言としてという記事
 下の記事(↓)は、東京新聞/16.7.3-27面 「週刊誌を読んで」
 というコーナーの最後の部分です。

   ______________________________________________________
   
  _______________________________________________________

 皆さんはどう感じられるでしょうか?
 私も「熱いもの」を感じました。



2016年6月26日(日)
 
パン品質改良材
 
そろそろ「舛添」の監査結果が届く頃????かな!!

○パン品質改良材、イーストフード等の添加物について調べています。
 何でこんなものを入れるのでしょうか?
  ネットで調べると
   
パンの柔らかさとしっとり感を保ち、老化を遅らせる。
    作業時間の短縮、製品の安定

  の為、と使うのが常識になっています。
 次回は、もう少し詳しくお知らせできるよう勉強します。

 このパン品質改良材ですが、小麦粉の0.1%入れるだけで、
   
小麦粉1000g に 品質改良材 1g
     パンはしっとり、日持ちがする
 と言うのですから
です。
 
当然、食品添加物の表示があります。
 
        
もちろん、
  ウッドペッカーでは使用していません!! 
        ご安心を!!!
 
○舛添は辞職しました。これで都議会の追及は おしまい????!!
ですか??。

 
舛添/湯河原 別荘までの公用車使用、監査請求を出したのが5/23です。
 監査結果は、提出から60日以内と決まっています。
 もう監査は一段落している頃でしょう。そろそろ、通知が届く頃ですかね??
  
       あれだけ すったもんだ した 都議会!!
   リオ五輪への都議/
高額 高額 出張問題が、都議会へ飛び火!!
 自民・公明が参議院・知事選・都議選を意識して???か、
出張を辞め〜た!!!
    都議会のデタラメって こんなもの?だけだった?ですか!!!

 猪瀬、舛添を推した自民・公明に、
  知事選の費用100億円
    の請求書を送ってやりたいです
ネ!



2016年6月19日(日)
 
てんてこ舞いの1週間
 
TBS/ニュース23
   舛添/野球・N響 年末コンサート
    
・・監査請求を出しておきました

○舛添の湯河原-公用車問題、TBS/ニュース23で、私/後藤の提出した
 監査請求が取上げられました。
 15日夕方 パン屋/ウッドペッカーで取材を受け、お客様から「何の取材?」
 と尋ねられ、「舛添」と答えると納得してくれました。
  −−16日夜 放映されました。−−
 パン屋の看板も映り、お客様も「見たわよ!」と声をかけてくれました。
 また、多くの方から激励のメールを頂き驚いてしまいました。

 近所の幼稚園からの注文、テレビ取材、てんてこ舞いの一週間でした。

 自民・公明が推薦した舛添は、自民・公明から「はしご」を外され
 辞職しましたが、参議院選挙への影響を心配した結果は明らかです。
 「5000万円の猪瀬」と同じ政党が推薦した結果と
同じになっただけ、
 と思えば納得ですね。
 7/31に行われる知事選、2度あることは3度ある!!といいます。
 騙されないように気をつけて下さい。

○舛添が公用車で、子供と一緒に「東京ドーム/巨人戦」
         奥さんと一緒に「N響 年末コンサート」
 と、週間文春 6/16 に書かれています。
 「湯河原の別荘/公用車」と同じように監査請求(↓)を出しておきました。
    _________________________________________
       監査請求書
 請求の趣旨
 
1. 週間文春/6月16日号は、
    あんな「調査結果」では納得できません
     舛添新疑惑!  独走第6弾
   とのタイトルで
    (1)公用車でN響 年末コンサートに夫婦で!
    (2)家族で東京ドーム 巨人戦観戦も公用車使用疑惑
   と、公用車について 2点 報じている。
 2. 上記文春の紙面には、(1)について運転日誌が掲載され、
   27年12月23日 NHKホールで開催された「ベートーヴェン第9演奏会」
   に夫婦同伴で出かけていた、と報じている。
 3. 同じく、(2)については「表」にまとめ
   6/4-巨人/オリックス、8/18-巨人/阪神、8/29-巨人/中日
   について、東京ドームで行われた巨人戦に、家族で公用車を使っていた?と、
   疑惑を報じている。
 4. 上記2点(1.(2)(3))については、都庁関係者からの内部告発、今までの
   舛添都知事の行動、取材等で、信憑性が非常に高い。
 5. 上記公用車利用は、舛添知事の私的活動であり「不当利得」に当たる。
 6. よって、本件公用車利用に係る、都知事公用車運転手の人件費(残業代・
   出張費も含む)、高速道路代、ガソリン代、公用車の諸経費等の不当利得分を  
   舛添知事本人に請求するよう求める。

  <請求人> 後藤雄一
 
  地方自治法242条1項の規定により、別紙事実証明書を添え、必要な措置を求める。
                 平成28年6月13日

 事実証明書
  1. 週間文春/2016.6.16 掲載記事




2016年6月12日(日)
 
舛添/湯河原まで公用車
  −監査実施の通知−

 
  
○パン屋のお客さんも「舛添 辞めさせろ」「恥だ」・・・、
 と呆れ果てている方ばかりです。

 
舛添を、都知事に推薦した自民・公明も同罪です。

○「死んでも死にきれない」という舛添の湯河原-公用車問題、
 5/23に監査請求を出しておきましたが、昨日監査事務局から
   監査を実施することになりましたので通知します 
 という以下(↓)の通知が届きました。
    __________________________________________
     
     _____________________________________________
_
  都監査委員は5名、内2名は都議会議員です。
 そして、この2名は 舛添を推薦した自民・公明です。
  
山加朱美ー自民党(練馬区)
  吉倉正美−公明党(新宿区)

 どんな監査結果を出すのでしょうか? 楽しみです。



2016年6月5日(日)
 
野菜の煮物パン!!
 
梅丘/街宣車の大音量
 
  
○ファーストフードは健康志向に!! 頑張っているようです。
 ウッドペッカーは、自家菜園の野菜をパンに!!と挑戦していますが、
 新たに、野菜の煮物にまで挑戦を始めました。
         
試作 /第1号 です
     (↓)大根のきんぴら、野菜の煮物、
        ゴータチーズで飾ってみました。
      
 これからが工夫のしどころ、どんなパンに仕上がるか???
 毎日が楽しみになりました。

○今日も、梅丘の方から騒がしい音が聞こえてきます。
  「もしかして、舛添の家の方からかな?」
 と思い、見に行きました。
 
舛添邸につづく通りに警察車両が各一台づつ、街宣車が
 舛添邸の前にいけないように「警察官が道を塞いで」物々しい警戒です。
 住民は大音量に耳を塞ぎ、又、スマホを手にして遠巻き聞いています。
 世論調査でも、セコすぎる、情けない、辞職しろ、との声。私のところにも
 舛添を辞めさせろ!と怒りの矛先が飛んでくる始末です。
   今週号の週間文春に書いてあることが事実なら、・・・・・。
       読んでみる価値がありますよ。

  
←舛添邸。窓には全てカーテン、駐車場(2段式)には車が2台。
ここだけは、警察官が2名と車が一台静かだった。
↑ 街宣車が続々と、後ろには警察
車両が着いている。
←街宣車が舛添邸の前に行こうとして
交渉中。大音量は続いている。



2016年5月29日(日)
 
季節がおかしい?/ビワがおいしい!
 
久々の監査請求/舛添
 
  
○こんなに早く「ビワ」が黄色く熟しました。
 そして、甘い!!! 温暖化なのでしょうか?
   

○先週の続き!
 5/23(月) 舛添の公用車(湯河原)利用について、以下の監査請求を出してきました。

 久しぶりの監査請求、簡単に書いてみました。
 舛添を選挙で推した自民公明、都議会でどこまで追及するか分りません。
 そこで、監査は却下されるでしょうが、裁判で追及しようと思います。

   東京都職員措置請求書
 <請求の趣旨>
  1. 週間文春が「舛添都知事が公用車で温泉地別荘通い」と報じた。
  2. その後、朝日新聞/2016.5.21には、「49回中44回自宅経由か」との見出しで、
    『都庁舎と湯河原は、移動に約1時間半程かかる。都総務課は「物を取り
    にいくなどであれば運用の範囲内」と説明。だが運転日誌によると、都庁舎—
    世田谷区−湯河原の経路をたどった少なくとも31回について、公用車が
    世田谷区に着いてから湯河原で舛添氏を下ろして出発するまで、2時間半〜
    4時間40分かかっていた』
   と報じている。
  3. 上記報道によれば、舛添知事は湯河原の別荘に行く途中、「31回は、自宅に
    1時間〜3時間程いた」ことになる。
  4. つまり、世田谷の自宅に帰宅し1時間〜3時間も過ぎたことは公務(公的活動)が終了し、
   「私的活動」に入っていることを意味する。
  5. 当然、舛添知事が私的活動中に公用車を使い湯河原の別荘に出かけたことは
   「公用車の私的使用」に当たる。
  6. よって、上記31回分の、都知事公用車運転手の人件費(残業代・出張費も含む)、
    高速道路代、ガソリン代、公用車の諸経費等を舛添知事に請求するよう求める。


  <請求人> 後藤雄一
   
   地方自治法242条1項の規定により、別紙事実証明書を添え、必要な措置を求める。

                       平成28年5月23日

 事実証明書
  1. 朝日新聞/2016.5.21




2016年5月22日(日)
 
新ジャガ
 セコい舛添!!
もしかして着替えて?か?ら?湯河原へ???
 
  
○新ジャガって美味しいですね! 
 そこで、新ジャガに自家製ツナソースをたっぷり かけ、
 こんなパンを作ってみました。
 上には、自家菜園で細々と有機栽培で育てたパセリをのせました。
   

○金曜の会見を見て/聞いて、
  セコすぎる
こんな奴が都知事とは?情けない
 とほとんどの方が思ったことでしょう。
 昨日の朝日新聞(
)、待っていた甲斐がありました。
     _____________________________________________________
   
     _____________________________________________________
     (↑ 朝日新聞 2016.5.21
)

 石原慎太郎が、山中湖/逗子の別荘へ、本件同様に公用車で出かけていました。
 私/後藤が、上記石原の2件を監査請求から裁判まで行ってので、
 判決文を読み返しました。
 判決は、棄却!!
 新しい観点から攻めなければ、と 毎日 考えていたのですが良い
 アイデアが浮かびません。
 そこへ、昨日の朝日新聞の記事です。
  
運転日誌を見ていれば気がついていたでしょうが、今はパン屋なもので、残念・・・・。
 もしかして、
  着替えて?か?ら?湯河原へ???
 
公用車で出かけていたのすれば話は別です。
 うまくいけば、裁判までいけそうです。



                   戻る