行革110番 レポート NO.89
                     
2006. 7.18 行革110番 後藤雄一

             豊洲貯木場跡に
            ダイオキシンを確認!
   
  
  
行革110番が以前から調査していた「屋形船」の違法繋留の問題で、本日担当より、新たに屋形船の繋留予定地である「豊洲貯木場跡」を調査したところ、別紙のダイオキシンの数値が検出されたので、屋形船の違法繋留問題の解決が先延ばしになった、との連絡があった。

 ダイオキシンに関する情報なので、担当課から示された文書のみお知らせします。
詳しいことは、建設局河川部河川管理制度担当まで

     ________________________________

                     
   _________________________________
 
                戻る