行革110番 レポート NO.90
                    
 2006.10.3 行革110番 後藤雄一

           知事公用車
              予備車が2台
       <日産・エルグランド、トヨタ・センチュリー>
     

●都知事は以下の「専用車を1台。予備の専用車を2台」、リースで契約し使用している。      

車種

使用目的

契約金額

トヨタ・センチュリー

専用車

2,038,680円

日産・エルグランド 

予備車

 957,600円

トヨタ・センチュリー

予備車

2,016,000円

●知事の専用車・予備車は特殊な装備が施されており、昨年まではエルグランドを予備車
 としていた。
●しかし本年4月、エルグランドはワンボックスタイプであり用途が違うとして、以前使用
 していたセンチュリーを2台目の予備車としてリース契約を結んだ。
●財政再建に取り組いる東京都の知事が、専用公用車の他に、予備車を2台用意するこは、
 無駄使いに他ならず、地方自治法2条「最小の経費で最大の効果」に違反し、違法・不当
 である。
●よって、3台目の予備車(トヨタセンチュリー)としてリース契約を結んだ代金の返還を
 求める監査請求しました。
                

                  戻る